神岡探訪記


特別編その2/長棟林道自動車走行映像

 先に紹介した2004年8月訪問時(本文はこちらを参照)の,茂住から大津山旧「ターミナル」までの自動車で走行した際に撮影した映像である(撮影者は助手席の同行者).
 悪路を走行しながらのデジタルカメラによる手持ち撮影であるので,映像は手ブレの域を超えた酷い撮影状態であることを予め了承いただきたい.
 なお,実際の撮影(走行)時間は約40分程であるが,掲載している映像は約7分40秒に編集しまとめてある.

写真をクリックすると
映像が再生されます.
自動車走行映像
WMV形式ファイル,再生時間7分39秒,音声なし,容量53.5MB.

目次へ ホーム


(C)Rottem;1998-2021 Alle Rechte Reserviert. Rottem